日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2020年10月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

幼獣マメシバ
ヨウジュウマメシバ

作品名でWeb検索する

35歳のニート男が1匹のマメシバと、家出した母を探す旅に出るハートウォーミング・ストーリー。2009年1月スタートのドラマ版に続き映画化。出演は「20世紀少年 第2章 最後の希望」の佐藤二朗、「LOFT」の安達祐実。監督は「心中エレジー」の亀井亨がドラマ版に引き続き担当。原案・脚本は「イヌゴエ」「ネコナデ」の永森裕二。

スタッフ

監督
亀井亨
原案
永森裕二
脚本
永森裕二
製作
永森裕二間宮俊二関佳史松本宏青柳洋治波多美由紀細井俊介江副純夫小川貴史伊藤明博曽我勉岡田修紀
プロデューサー
森角威之
ライン・プロデューサー
岩城一平
撮影
中尾正人
照明
白石宏明
録音
甲斐田哲也
美術
西村徹
ヘアメイク
河野顕子
衣装デザイン
永井伸子
制作担当
齊藤光司
スチール
山本千里
音響効果
丹愛
AP
飯塚達介
音楽
野中“まさ”雄一
主題曲/主題歌
高橋直純
劇中アニメ監督
糸曽賢志
劇中アニメ原案
吉津屋こまめ

ストーリー

35歳で無職の芝家の一人息子・二郎(佐藤二朗)は、これまで生まれ育った小さな町から一歩も外に出ることもなく、実家で何ひとつ不自由なく暮らしている。しかし、父・良男(笹野高史)が突然他界する。さらに母・鞠子(藤田弓子)が家出し、親戚たちは芝家の先行きを案じていた。そんなある日、二郎は買い物に出かけ、赤いスカーフを巻いたマメシバの子犬と出会う。二郎は追い払おうとするが、子犬は人懐こく、二郎の家までついてくる。子犬の名前は一郎といい、鞠子が自分を探させるためよこしたのだった。二郎は犬の里親探しの会で、世話好きのボランティア女性(安達祐実)と出会う。彼女や、幼なじみの男友達(高橋洋)に背中を押された二郎は、マメシバの一郎とともに、生まれて初めての旅に出る。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: シネマ・スコープ(1:2.35)
  • サウンド: DTS

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2020/10/26]

映画情報を78件更新しました。

[2020/09/28]

映画情報を55件更新しました。

[2020/08/27]

映画情報を61件更新しました。