日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年8月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

映画 ふたりはプリキュア Splash Star チクタク危機一髪!
エイガフタリハプリキュアスプラッシュスターチクタクキキイッパツ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
アニメーション 
公開年月日
2006年12月09日 
製作会社
映画ふたりはプリキュアS☆S製作委員会 
配給会社
東映 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
50分  

光の使者”プリキュア”に変身して世界を守るために闘う女子中学生コンビ、日向咲と美翔舞の活躍を描く2代目プリキュア「ふたりはプリキュア Splash Star」初の劇場版。監督は「映画 ふたりはプリキュア マックスハート」の志水淳児。同時上映は「デジモンセイバーズ THE MOVIE 究極パワー」。

スタッフ

監督
志水淳児
原作
東堂いづみ
脚本
成田良美
美術監督
行信三
キャラクターデザイン
稲上晃
作画監督
爲我井克美

出演者

ストーリー

夕凪中学校2年生の日向咲(声の出演:樹元オリエ)は、勉強は苦手だけど元気ハツラツのソフトボール部のピッチャー。花の精・フラッピからパワーをもらってキュアブルームに変身する。同じく中学2年生の美翔舞(榎本温子)は、絵を描くと没頭してしまう美術部員。鳥の精・チョッピからパワーをもらい、キュアイーグレットに変身する。2人は実は、光の使者、“プリキュア”だった。海原市のど自慢大会で、親友の舞とデュエットで出場する予定だったが咲は寝坊してしまう。何とか出場できたものの舞とは大ゲンカになり、気まずい雰囲気に。そんな状態でステージに飛び出した咲は、歌詞を忘れて大慌て。「時間よ、止まれ!」と心の中で叫ぶと、本当に時間が止まってしまった。そこへ突然、アワーズとミニッツという2人の精霊が現われる。咲が彼らについていくと、そこは時計の郷だった。世界の時間をつかさどる「無限の時計」を、謎の男サーロインが世界を手に入れるために止めてしまったのだ。時間を止めて世界を支配しようとするサーロインに、“プリキュア”が立ち向かう。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット:
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/08/23]

映画情報を36件更新しました。

[2019/07/25]

映画情報を43件更新しました。