日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年2月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

永遠の法 The Laws of Eternity
エイエンノホウザロウズオブエタニティ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
アニメーション 
公開年月日
2006年09月30日 
製作会社
幸福の科学出版 
配給会社
東映 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
113分  

宗教法人「幸福の科学」総裁・大川隆法の『永遠の法』を原作にした、スピリチュアル・アニメーション。「霊界通信機」を開発した若き科学者とその仲間たちが、次元を超えた冒険へ旅立つ。

スタッフ

製作総指揮
大川隆法
原作
大川隆法
原案
大川隆法
監督
今掛勇
美術監督
鈴木朗
作画監督
佐藤陵
VFXクリエイティブ・ディレクター
ユミコ・アワヤ
VFXスーパーバイザー
オリバー・ホッツ
音楽
水澤有一

出演者

ストーリー

近未来の世界。日本有数の進学校で最先端の科学技術を学んでいる高校2年生の隆太(声:田中大文)は、エジソンに憧れて自宅の離れに作った実験室で研究に打ち込んでいた。隆太と同じ科学技術研究部のメンバーで、イギリスからの留学生・パトリックとブラジルからの留学生・ロベルトと隆太の3人はニューヨークを訪れる。そこで隆太は、謎の老女から不思議なメッセージを受け取る。それは、かの有名な発明王・エジソンが生前に研究していたといわれる「霊界通信機」の設計法だった! 隆太の近所に住む幼なじみで、宗教系のエスカレーター校に通っている夕子も参加して、早速通信機の実験を進める。すると突然、エジソン本人からのSOSを受信する。さらに、ゴッド・イーグルと名のる古代インカのシャーマンから、隆太は霊界へ行く方法を告げられる。エジソンに会うために、隆太たちは次元を超えた大冒険へと旅立つのだった。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド: ドルビーSRD

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/02/21]

映画情報を31件更新しました。

[2019/01/30]

映画情報を19件更新しました。