日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2018年12月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

ザ・ドラえもんズ ムシムシぴょんぴょん大作戦!
ザドラエモンズムシムシピョンピョンダイサクセン

作品名でWeb検索する
カテゴリー
アニメーション 
公開年月日
1998年03月07日 
製作会社
シンエイ動画小学館テレビ朝日作品製作協力*藤子プロASATSU) 
配給会社
東宝 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
16分  

ロボット学校に通う、お馴染みドラえもんズたちの厚き友情を描いた短編アニメーション。監督は、前作に引き続き「ザ★ドラえもんズ 怪盗ドラパン謎の挑戦状!」の米谷良知。脚本は、「エルマーの冒険」の寺田憲史と米谷の共同。撮影を「帰ってきたドラえもん」の熊谷正弘が担当している。声の出演に桜井敏治。

スタッフ

プロデューサー
増子相二郎木村純一梶淳
監督
米谷良知
原作
藤子・F・不二雄
脚本
寺田憲史米谷良知
演出
羽生尚靖
作画監督
高倉佳彦
撮影監督
熊谷正弘
美術監督
明石聖子
編集
岡安肇
録音監督
大熊昭

出演者

ストーリー

ロボット学校の修学旅行に参加したドラえもんズたち。楽しい時間も束の間、そこで彼らを待っていたのは恒例の卒業試験だった。試験の内容は、ムシムシランドのムシロボットとコンビを組んで、日没までにロボット学校に帰るというもの。間に合わなければ即落第だ。大慌てのドラえもんズたちは、それぞれにムシロボットを探して一路ロボット学校へ。ところが、途中でクモロボットにつかまったり、洪水に見舞われたりとトラブル続き。しかし、その度にヤゴロボットに乗ったドラニコフが彼らを助けてくれるのだった。そんな矢先、クラスメイトのモモたちが、不良のタガメロボットに襲われた。ドラニコフが助けに入るも、多勢に無勢。囚われの身になってしまう。しかし、辛くも逃げ帰ったモモたちの知らせを受けて、学校近くまで到着していたドラえもんズの仲間が、落第覚悟でドラニコフを助けに戻ってきてくれた。タガメロボットをやっつけたドラえもんズたち。しかし、日没まであとわずか。トンボに脱皮したヤゴロボットに乗って、ドラえもんズたちは学校へ急ぐ。ところが彼らの到着寸前に、無情にも太陽は水平線の向こうへ沈んでしまった。これで全員落第か、そう思われた時、彼らの友情に心うたれた校長先生の温情で、ドラえもんズたちは特別に卒業を許される。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビスタ
  • サウンド: ドルビーSR

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2018/12/25]

映画情報を18件更新しました。

[2018/11/28]

映画情報を41件更新しました。