日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年6月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

たまごっち ホントのはなし
タマゴッチホントノハナシ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
アニメーション 
公開年月日
1997年07月12日 
製作会社
東映東映動画作品 
配給会社
東映 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
9分  

97年に大ブームを起こしたポケット・ゲームデジタルペット/たまごっちをモチーフに、その秘密を公開する短編アニメーション。監督は「DRAGON BALL Z/龍拳爆発!!悟空がやらねば誰がやる」の橋本光夫。たまごっちの発売元であるバンダイによる原作(コンセプト)を成田良美が脚色している。'97夏・東映アニメフェアの中の1本として公開された。

スタッフ

原作
バンダイ
企画
蛭田成一
脚本
成田良美
作画監督
井上英紀
美術監督
吉池隆司
製作担当
関口孝治
音楽
原正美
監督
橋本光夫
テーマ曲
ピキピキ5「レッツゴー」

出演者

ストーリー

ふしぎ生物研究所のばんぞー博士は、地球に飛来したたまごっちのUFOを調べて、彼らがどこからどうしてやってきたのかを突き止めた。はるか宇宙の彼方にあるたまごっち星で暮らすたまごっちたちは、それぞれ夏休みを満喫している。しかし、おやじっちだけはみんなに馴染めずひとりぼっちだった。おやじっちはヤケ酒を飲んで酔っぱらい、たまごっち星にお酒を勧めてしまう。ところが、たまごっち星が酒乱だったことから天変地異が起き、たまごっちたちは大慌てでUFOに乗ると、たまごっち星から脱出を図った。そして、その中の一部が地球にやってきて、ばんぞー博士と出会ったのである。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /ビスタ
  • サウンド: ドルビー

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/06/25]

映画情報を48件更新しました。

[2019/05/22]

映画情報を53件更新しました。