日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2022年06月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

想色 オモイ・ノ・イロ
オモイノイロ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2004年10月19日 
製作会社
ケイエスエス 
配給会社
ケイエスエス 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
79分  

バラエティのレポーターからグラビアまで、幅広く活躍する若槻千夏。「渋谷怪談2」「青い車」など、話題の日本映画に多数出演しつづける太田千晶。講談社「ミスマガジン2003」グランプリ入賞を皮切りに、雑誌・写真集などで人気急上昇中の岩佐真悠子。この3人がトリプル主演して贈る十九歳の女の子たちの日常を切り取った青春映画。監督・脚本は助監督経験を多数踏み「輪舞曲~ロンド~」で監督デビューした喜屋武靖。

スタッフ

企画
狩野義則
プロデューサー
川上泰弘山崎義一
監督
喜屋武靖
脚本
喜屋武靖
撮影
池内義浩
照明
山本浩資
編集
喜屋武靖
音楽
黒川大輔
録音
小宮元

ストーリー

学生時代の友だち3人組の、杏奈、祐香、亜紀。有名スタイリストの母親に幼い頃からコンプレックスを抱く少女・杏奈(若槻千夏)。ある過去の出来事にやり場のない苛立ちをおぼえながら、杏奈は今日も夜の喧騒で心の隙間を埋めている。憧れのスタイリストの職についた祐香(太田千晶)は、カメラマンとの先の見えない恋愛に苦しみ、自分のやりたいこととはほど遠い雑用ばかりに追われる毎日を送っている。小さな編集プロダクションでアルバイトをする亜紀(岩佐真悠子)は、大事な約束を断ってまで集めた資料も、また企画倒れしてしまう。立てた企画はことごとく通らず、やる気はだんだん消えてゆく…。そんなある日、祐香が倒れて病院に運ばれる。そこで3人は久々に顔を合わせるが、それぞれの表情からあの頃の輝きは消えていた。彼女たちが直面している、学生時代には知らなかった厳しい現実。慣れない新生活のなかで、唯一信じられるはずの友だちとの関係にも微妙な距離が生じてしまったことに気づく。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2022/06/29]

映画情報を108件更新しました。