日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年12月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

アフロサムライ
アフロサムライ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
アニメーション 
公開年月日
2007年10月27日 
製作会社
SpikeTV/Bushwazee films/フジテレビ/GONZO/電通/サムライプロジェクト
配給会社
トルネードフィルム 
レイティング
 
英語名
Afro Samurai  
上映時間
116分  

岡崎能士原作の同名のコミックを映画化したジャパニメーション。監督は「バジリスク~甲賀忍法帖」の木崎文智。主人公のアフロサムライの声を演じるのは、「スネーク・フライト」のサミュエル・L・ジャクソン。ヒロインのお菊の声を、「ブラック・ダイヤモンド」のケリー・フーが担当。

スタッフ

監督
木﨑文智
原作
岡崎能士
脚本
山下友弘むとうやすゆきDerek DraperChris Yoo
エグゼクティブプロデューサー
Leo Chu石川真一郎Samuel L. JacksonArthur Smith亀山千広
プロデューサー
梶田浩司沖浦泰斗
キャラクターデザイン
飯島弘也
総作画監督
飯島弘也
プロップデザイン
石野聡
美術設定
小林誠池田繁美大久保修一
色彩設計
飯島孝枝
撮影監督
藤田賢治
録音監督
Jamie Simone
音響監督
鶴岡陽太
編集
廣瀬清志
音楽
The RZA

ストーリー

ガンマンのジャスティス(声:ロン・パールマン)に、目の前で父親を惨殺された少年は、ジャスティスへの復讐を決意する。時は流れ、成長した少年の額には、“二番”と記されたハチマキが巻かれていた。「闇の剣客道」の教えによれば、“一番”のハチマキを持つ者が世界を制し、そして、“二番”のハチマキを持つ者のみが、“一番”に挑むことができるという。かつての少年、アフロサムライ(声:サミュエル・L・ジャクソン)は、父の仇を討つため、“一番”のハチマキを持つジャスティスの居場所を捜し求めていた。そんな中、立ち寄った村で、アフロは、ジャスティスが須弥山にいるとの情報を得る。だが、アフロは、謎の集団「無無坊主」の手により、瀕死の重傷を負う。朦朧とした意識の中で、アフロが見る夢は、楽しかった子供時代の日々だった。剣術の道場での仲間達との記憶、特に仲の良かった仁之助とおつるとの思い出が、アフロの脳裏を駆けめぐっていた。ようやく意識を取り戻すアフロ。アフロを救ったのは、お菊(ケリー・フー)という女性の献身的な介抱のおかげだった。互いにひかれあう二人だが、お菊の正体は「無無坊主」がアフロの命を狙うために放ったくのいちだった。しかし、お菊は、アフロを殺すことができない。お菊は、成長したおつるだったのである。遂に、お菊は、命に背いたとして、「無無坊主」に殺されてしまう。「無無坊主」の手を逃れながら、須弥山を目指すアフロ。須弥山でアフロの前に立ちふさがったサムライの太刀筋に、アフロの記憶が再び蘇る。それは、仁之助に違いなかった。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット:
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/12/23]

映画情報を37件更新しました。