日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2022年12月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

探偵物語(2007)
タンテイモノガタリ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2007年09月22日 
製作会社
真樹プロダクション 
配給会社
メディア・ワークス 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
99分  

連続猟奇殺人事件を追う探偵を描いたバイオレンスムービー。主演にの探偵には中山一也、その探偵と同じ名前の隣人・高島役には「あの夏、いちばん静かな海。」の真木蔵人が扮する。監督は、「スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ」の三池崇史。

スタッフ

監督
三池崇史
製作総指揮
真樹日佐夫
企画
山本ほうゆう中山一也
プロデューサー
山本芳久
キャスティングプロデューサー
松永琴
脚本
白土勉
音楽
遠藤浩二
撮影
田中一成
VE
西畑慶一郎
照明
三重野聖一郎
録音
小原善哉
編集
島村泰司
美術
坂本朗

ストーリー

探偵・風間雷太(中山一也)の隣の部屋に引っ越してきた、同じ名前を持つ高島雷太(真木蔵人)。高島は引っ越してきたときから、怪しい隣人の風間につきまとわれていた。そんなある夜、風間を訪ねてきた女が肝臓を抉り取られ殺されてしまうという事件が勃発し、その後も腎臓、肺を抉られる第2、第3の連続猟奇殺人事件が続いていく。真相を追うふたりの雷太の前に【悲劇の鬼才・青山幽樹】の影が浮かび上がるのだが……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2022/12/28]

映画情報を68件更新しました