日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年2月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

劇場版 NARUTO 疾風伝
ゲキジョウバンナルトシップウデン

作品名でWeb検索する
カテゴリー
アニメーション 
公開年月日
2007年08月04日 
製作会社
劇場版NARUTO製作委員会 
配給会社
東宝 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
97分  

落ちこぼれ忍者のナルトが、里一番の忍者になる夢を実現させるため試練に立ち向かう姿を描く人気テレビアニメの劇場版。原作は岸本斉史のコミック『NARUTO -ナルト-』だが、今作は劇場版オリジナルストーリーとなっている。監督は亀垣一、脚本は武上純希。

スタッフ

監督
亀垣一
脚本
武上純希
原作
岸本斉史
キャラクターデザイン
西尾鉄也
音楽
高梨康治

ストーリー

かつて世界を破滅寸前まで追い込んだ魔物がいた。何者かの手によって復活した魔物に狙われた鬼の国の巫女・紫苑の護衛をナルトは任される。魔物を封印するための場所まで、無事に紫苑を送り届けなくてはならない。紫苑は2つの特殊な能力をもっている。1つは復活した魔物を封印する能力。もう1つは、人の死を予言することができる能力。今まで一度も“死の予言”を外したことのない紫苑は、ナルトを見て、告げる。「ナルト、お前は死ぬ」と。紫苑が予言した死から逃れる方法はただひとつ、紫苑から離れることだった。しかしナルトが離れてしまうということは、すなわち魔物の力を封印することのできる紫苑の死を意味する。魔物を封印できなければ、世界は今度こそ破滅してしまうかもしれない──ナルトは世界の危機を救うべく、絶対に逃れられない“死の予言”に立ち向かうことになる。ナルトは、サクラ、ネジ、リーという仲間と共に、鬼の国へ向かうことにする。道中、魔物を復活させた張本人である黄泉が、ナルトたちを倒して紫苑を殺そうと画策し、忍者四人衆を送り込んでくる。忍者四人衆に負けることなく、果たして紫苑を守り抜くことはできるのか、そしてナルトの“死の予言”はいったいどうなってしまうのだろうか?

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット:
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/02/21]

映画情報を31件更新しました。

[2019/01/30]

映画情報を19件更新しました。