日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年3月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

河童のクゥと夏休み
カッパノクゥトナツヤスミ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
アニメーション 
公開年月日
2007年07月28日 
製作会社
「河童のクゥと夏休み」製作委員会 
配給会社
松竹 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
138分  

現代に蘇った河童と、人間の少年の交流をハートフルに描くアニメーション。原作は木暮正夫の児童小説『かっぱ大さわぎ』『かっぱびっくり旅』。声の出演に「アルゼンチンババア」の田中直樹、「ハチミツとクローバー」の西田尚美。監督・脚本は「クレヨンしんちゃん/嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」の原恵一。

スタッフ

監督
原恵一
脚本
原恵一
原作
木暮正夫
主題歌
大山百合香
キャラクターデザイン
末吉裕一郎
作画監督
末吉裕一郎
美術監督
中村隆
色彩設計
野中幸子
撮影監督
箭内光一
音楽
若草恵
音楽監督
大熊昭
編集
小島俊彦
題字
武田双雲

ストーリー

夏休み前のある日、小学校の帰り道に上原康一(声:横川貴大)は大きな石を拾った。持ち帰って水で洗うと、中から何百年もの間、地中に閉じ込められていた河童の子供が出てきた。康一はこの河童をクゥ(声:冨澤風斗)と名づけた。最初は父・保雄(声:田中直樹)も母・友佳里(声:西田尚美)も驚き、特に妹の瞳(声:松元環季)の抵抗は大きかったが、やがて仲良くなり、クゥのことは家族内の秘密にしようと決める。だがある日、クゥが仲間のところに帰ると言い出した。そこで康一は、クゥの仲間を探すために、河童伝説の残る遠野へと旅に出る。しかし河童の仲間は見つからず、クゥの存在が世間にバレるきっかけになってしまった。遠野から戻ると、自宅の近所には記者がたくさん待っていた。そして保雄は、話題の河童をテレビに出演させるよう会社の上司から命令を受けてしまう。クゥは一家のためにそれを承諾するが、番組にゲストとして出てきた男を目にした途端、クゥは強い恐怖を感じた。彼は遠い昔にクゥの父親を殺した武士の子孫だったのだ。耐え切れずテレビ局から逃げ出したクゥは、追い詰められて東京タワーを登り出し、そこで保護される。康一は淡い想いを抱いているクラスメイトの女子、菊池紗代子(声:植松夏希)からの助言もあり、クゥをマスコミの餌食にしてしまったことを深く反省。一家はクゥを、今でも河童が暮らせる沖縄のある地域に送り届けてやるのだった。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット:
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/03/26]

映画情報を119件更新しました。

[2019/02/21]

映画情報を31件更新しました。