日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年1月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド
ジョジョノキミョウナボウケンファントムブラッド

作品名でWeb検索する
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
90分  

1987年に『週刊少年ジャンプ』で連載開始以来、熱狂的なファンを生み出し続けている『ジョジョの奇妙な冒険』。2007年には連載が開始されてから20年を迎える長寿作品であり、その累計発行部数は7000万部を超えるモンスターコミックである。2006年は原作者の荒木飛呂彦が作家活動を開始してから25周年、2007年は『ジョジョの奇妙な冒険』の連載開始から20周年という節目を迎え、その記念として、第一部『ファントム ブラッド』が劇場アニメーション作品として公開された。監督には第3部OVAでキャラクターデザインを担当した羽山淳一、声の出演には、『ポケットモンスター』『勇者王ガイガイガー』などの小西克幸。

スタッフ

原作
荒木飛呂彦
監督
羽山淳一
キャラクターデザイン
羽山淳一
総作画監督
羽山淳一
脚本
山田光洋
美術監督
桑原悟
撮影監督
岡崎英夫
アフレコ演出
本田保則
色彩設定
関美恵子
編集
西重成
テーマソング
SOUL'd OUT

ストーリー

未来へと受け継がれるジョースターの血統。終わらない物語は、ここから始まる。古代メキシコで栄えた文明、太陽の民・アステカに伝わる謎の「石仮面」。それは永遠の命と、真の支配者としての力をもたらす奇跡の仮面と呼ばれていた。しかし、誰が何の目的で作り出したものかは全く分かっていない…。時は移り、19世紀末のイギリス。貴族のジョースター興(声:磯部勉)は命の恩人の息子・ディオ(緑川光)を養子として迎え入れ、惜しみない援助を与えた。だが、激しい上昇志向をもつディオは卿のひとり息子・ジョナサン(ジョジョ/小西克幸)を押しのけ、ジョースター卿の乗っ取りを画策。その陰謀を察知したジョジョが阻止すべく問い詰めると、ディオはあの「石仮面」を取り出して言い放った。「おれは人間をやめるぞ、ジョジョー!」。石仮面は人間を不死の怪物へと変貌させる恐ろしい力を秘めていたのだった。絶対的な力をもち、殺戮の限りを尽くす暴君と化したディオに対抗する唯一の手段、それは太陽のエネルギー「波紋」のみ。ジョジョは石仮面を追い続けてきたツェペリ(小山力也)から波紋の修行を受け、ディオとの運命に決着をつけるため決戦の地へと向かう……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット:
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/01/30]

映画情報を19件更新しました。

[2018/12/25]

映画情報を18件更新しました。