日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2021年5月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

悪友(ごろつき)(1992)
ゴロツキ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
1992年03月21日 
製作会社
ヒーロー・コミュニケーションズ 
配給会社
ヒーロー・コミュニケーションズ 
レイティング
R18+  
英語名
 
上映時間
97分  

新米ヤクザの下積み修業にスポットを当て、極道に憧れる二人の若者の姿をコミカルに描いた青春ドラマ。家田荘子原作の映画化で、脚本・監督は「制服くずし」の堀内靖博。撮影は「パンツの穴 キラキラ星みつけた!」の福沢正典がそれぞれ担当。

スタッフ

監督
堀内靖博
製作
草野啓二伊藤松保
企画
深沢日出夫
プロデューサー
内田貴夫矢口義文
原作
家田荘子
脚本
堀内靖博岩清水昌弘
撮影
福沢正典
音楽プロデューサー
徳田善久
美術
平井淳郎
録音
塩沢政勝
照明
鳥越正夫
スチール
石川具子
編集
菊池純一
助監督
岩清水昌弘

ストーリー

ひょんなことから極道・有栖川組に就職した大学生・瞳と少年院上がりの涼。そこには女と金に不自由しない華やかな世界があるはずだった。しかし現実は厳しい。雑きん掛けに深夜当番、トイレ掃除に電話対応。怒鳴られ殴られの下積み修業。そんな毎日で「やってられねぇ!」と、やめようと思っていた二人に本格的な仕事が回ってきた。瞳は債権及び一般金融部、いわゆる取り立て。涼は風俗部、いわゆるスケコマシである。しかし二枚目の瞳に取り立ての脅しなんか出来るはずもなく、一方、涼は童貞で女はからっきしダメ。だからといって「どうして希望を聞かずに決めるんだ!」と怒ろうにも怒れない。それでも流行のスーツで決めた二人は、いきなり極道グルーピーギャルに大人気。さらには海外慰安旅行で、やっぱりヤクザは金回りがいいと思いきや、実は射撃訓練のための旅行だった。そんなある日、対立組織の蔵前組との抗争が始まる。軍資金をいただいてトンズラしようと企む二人だったが、戦争は直ぐさまぼっ発。当然、二人も巻き込まれてしまう。ボロボロになり組から逃げ出す瞳と涼だったが、いつしか彼らはヤクザとしてしか生きていけなくなっていたのだった。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2021/05/28]

映画情報を52件更新しました。