日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年1月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

劇場版 金色のガッシュベル!! GASH BELL 101番目の魔物
ゲキジョウバンコンジキノガッシュベルヒャクイチバンメノマモノ

作品名でWeb検索する
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
85分  

魔界の王を目指す魔物の子・ガッシュとその仲間たちの冒険を描いたファンタジー長篇アニメーション。監督は「ONE PIECE 珍獣島のチョッパー王国」の志水淳児。雷句誠による原作コミック『金色のガッシュ!!』を基に、「ONE PIECE 珍獣島のチョッパー王国」の橋本裕志が脚本を執筆。撮影監督に「ONE PIECE THE MOVIE デッドエンドの冒険」の高橋基があたっている。声の主演は、「劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者 デオキシス」の大谷育江と「スレイヤーズ ぷれみあむ」の櫻井孝宏。

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
久保雅一清水賢治
製作
亀井修高橋浩亀山千広東聡岩切靖治
企画
都築伸一郎森下孝三金田耕司竹内淳木村京太郎
プロデューサー
油井卓也関弘美高瀬敦也河内史紀子熊澤秀雄
監督
志水淳児
キャラクター・デザイン
大塚健
作画監督
渡部圭裕橋本英樹
原作
雷句誠
脚本
橋本裕志
キャラクターデザイン
山室直儀
撮影
高橋基
美術監督
渡辺佳一
色彩設計
辻田邦夫
編集
片桐公一
音楽
大谷幸
録音
池上信照
スクリプター
小川真美子

ストーリー

千年に一度、選抜された100人の魔物の子供たちが人間とパートナーを組み、魔界の王を目指して繰り広げるバトル。その戦士のひとりであるガッシュは、夏休み、パートナーの清麿らと共にピクニックにやって来た富士山麓で、予言の書を持つ少女・コトハから、「森の洞窟で母親が待っている」と聞かされ洞窟へと急ぐが、それはワイズマンの罠だったのである。ガッシュと同じ魔界の学校に通っていた優等生のワイズマン。100人の子供に選ばれなかったことに恨みを持ち続けていた彼は、100番目に選ばれたガッシュを魔界に呼び戻し、コトハを無理矢理パートナーにして、彼に代わってバトルに参戦しようと企んでいたのだ。それを知ったガッシュと清麿は、ワイズマンの計画を阻止すべく、仲間の戦士・ティオやキャンチョメ、ウマゴンたちと力を合わせて壮絶なバトルを展開。奇跡の呪文を繰り出し、圧倒的なパワーを誇るワイズマンを改心させ、コトハを呪縛から解き放つことに成功すると、再びバトルの日々へと戻るのだった。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド: ドルビーデジタル(ドルビーSRD)

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/01/30]

映画情報を19件更新しました。

[2018/12/25]

映画情報を18件更新しました。