日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年5月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

まじかるタルるートくん
マジカルタルルートクン

作品名でWeb検索する
カテゴリー
アニメーション 
公開年月日
1991年03月09日 
製作会社
東映集英社東映動画 
配給会社
東映 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
50分  

可愛い魔法使いタルるートくんの大奮闘を描くアニメ。江川達也原作の同名漫画の映画化で、脚本は菅良幸が執筆。監督は山内重保。作画監督は大倉雅彦がそれぞれ担当。「東映アニメフェア」の1本として公開。

出演者

ストーリー

脱走してきた魔法の幼稚園からテイチアヌ先生がタルるートを迎えにやって来る。そんなとき本丸の母・千鶴が原因不明の高熱で倒れてしまう。その病気は魔法界にある命の実しか治すことが出来ないのだ。そんなタルるートに付け込んだテイチアヌは、千鶴を助ける代わりに魔法界に戻ることを無理矢理約束させてしまう。そして魔法界で百万年に一度だけ実を結ぶという命の実を偶然手に入れることは出来たが、さらにそんなとき、地獄界から無敵ロボット・ゴーレムが人間たちをこらしめようと街を破壊し始める。彼を倒す方法もまた、命の実を使うしかないのだった。ロボットを倒すか、千鶴を助けるか、決断を迫られるタルるート。本丸は自分の母のために皆を見殺しにすることは出来ないと命の実をタルるートに渡し、それによって街に平和が戻る。そして千鶴も奇跡的に命を取り止め、そんなタルるートたちの姿を見たテイチアヌは魔法の国に帰っていくのだった。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /ビスタ
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/05/22]

映画情報を53件更新しました。

[2019/04/26]

映画情報を22件更新しました。