日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年3月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

ドラゴンクエスト ダイの大冒険
ドラゴンクエストダイノダイボウケン

作品名でWeb検索する
カテゴリー
アニメーション 
公開年月日
1991年07月20日 
製作会社
東映集英社東映動画 
配給会社
東映 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
31分  

南海の孤島に動物と共に生きている一人の少年ダイの活躍を描くアニメ。三条陸、稲田浩司原作の同名コミックの映画化で、脚本は隅沢克之が執筆。監督は竹之内和久。作画監督は長岡康史がそれぞれ担当。「東映アニメフェア」の1本として公開。

スタッフ

製作
今田智憲茅野力造
企画
森下孝三
原作
三条陸稲田浩司
脚本
隅沢克之
監督
竹之内和久
作画監督
長岡康史
撮影監督
枝光弘明
音楽
すぎやまこういち
美術監督
坂本信人
録音
川崎公敬
編集
西山茂

出演者

ストーリー

デルムリン島で唯一の人間である少年ダイは立派な勇者になることを夢見て、育ての親ブラス爺さんを始め、怪物たちと魔法の修行に励んでいた。そんなある日、男まさりのお姫様レオナを始めとするパプニカ王国の使者が島にやって来た。それは昔、国の人々を苦しめた魔王ハドラーが復活するという神官らの予言を確かめる為だった。ダイはレオナと一緒に島を見てまわるが、突然、島中の怪物たちが暴れ始める。それは予言どおり滅びたはずの魔王が復活したためだった。魔王の手下に連れ去られたレオナを救い出そうとするダイに今まで仲良く遊んでいた怪物たちが襲いかかる。そんな時、怒りがこみ上げたダイの額に勇者の印である龍の紋章が浮かび上がり、魔法エネルギーが放たれた。そしてダイは死闘の末、魔王を倒しレオナと友達の怪物たちを救うのだった。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /ビスタ
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/03/26]

映画情報を119件更新しました。

[2019/02/21]

映画情報を31件更新しました。