日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2021年8月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

BEST GUY
ベストガイ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
1990年12月15日 
製作会社
東映三井物産ウイングス・ジャパン・インク東北新社 
配給会社
東映 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
115分  

北海道の航空自衛隊を舞台に、大空のロマンに魅せられたイーグルドライバー(戦闘機F15Jイーグルのパイロット)たちの姿を描く。脚本・監督は「押忍!!空手部」の村川透。共同脚本は「メロドラマ」の高田純。撮影監督は「異人たちとの夏」の阪本善尚がそれぞれ担当。

スタッフ

企画
牧野良祥山口明雄
プロデューサー
長谷川安弘山口明雄水野洋介小島吉弘豊原道雄
プロデューサー補
石井誠一郎
監督
村川透
原作
山口明雄(「翼」掲載)
脚本
高田純村川透
撮影監督
阪本善向
照明
大久保武志
美術
育野重一
編集
川島章正
音楽プロデューサー
高桑忠男
音楽監督
鈴木清司
主題歌
SHEREE「ベストガイ」
録音
佐藤泰博
助監督
谷口正行
撮影Bカメラ
川口徹也
装飾
佐々木京二
衣装デザイン
柳生悦子
スチール
副田宏明
製作担当
船津英恒
製作主任
宮重秀二

ストーリー

北海道の航空自衛隊・千歳基地。そこに属するイーグルドライバーたちは、技量はもちろん、全人格が優秀と認められた者だけに与えられる“ベストガイ”を目指していたが、そのプレートには誰の写真もなく空白になっていた。そんなある日、九州から一人の若者が就任してくる。その男・梶谷英男はそんな名誉に無関心な態度を見せるが、戦技訓練で抜群の腕前を発揮する。そしてそのベストガイへ最短距離にいると注目される冷静沈着な名高と反目しながらも、互いにライバル意識を燃やすのだった。梶谷と時を同じく、東京からやってきたビデオディレクターの深雪は、そんな彼に想いを寄せながら、F15Jイーグルの撮影を順調に進めていく。ところがプロデューサーから一方的に撮影中止を命じられた深雪は、梶谷に未練を残しつつも千歳基地を去っていくのだった。その頃梶谷と名高は24時間体制のスクランブル任務に就いていたが、突然の領空侵犯機(ターゲット)の出現で出動する二人。その帰還の途中で梶谷はバーティゴ(空間識失調)に陥ってしまい、失速する機体の中でパニック状態になった末、機体を捨て脱出を図る。救出された梶谷は自暴自棄になり、東京の深雪のもとへ向かう。そこでビデオクリップの製作の未練を引きずっていた深雪の姿を目の前にした梶谷は、彼女を励ましつつ、自らのベストガイを獲得することを改めて決意するのだった。そして梶谷は基地に戻り、深雪も単身でビデオ撮影に挑む。こうして遂に梶谷と名高とのベストガイの決着をつける日がやってきた。激戦の末ベストガイの座は名高に譲ってしまったものの、梶谷はトップガンとして成長するのだった。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド: ドルビーステレオ

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2021/08/26]

映画情報を58件更新しました。