日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年1月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

デジタル・デビル物語 女神転生
デジタルデビルストーリーメガミテンセイ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
アニメーション 
公開年月日
1987年03月27日 
製作会社
徳間書店ムービック 
配給会社
大映 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
45分  

かつて悲恋に泣いた神代の恋人たらが、現代で人間として愛を成就させようとするSFホラーアニメ。原作は西谷史、脚本・監督は西久保瑞穂が担当。

スタッフ

制作
アニメイトフィルム
製作
尾形英夫高橋豊
企画
井上尭男服部康夫
プロデューサー
鈴木敏夫加藤長輝
プロデューサー補
高橋望
原作
西谷史
脚本
西久保瑞穂
監督
西久保瑞穂
キャラクター・デザイン
北爪宏幸
作画監督
恩田尚之
撮影監督
高橋明彦
美術監督
石津節子
音響監督
斯波重治

ストーリー

美少年の高校生、中島朱実は、コンピューターに関して天才的な頭脳の持ち主である。ある日、白鷺弓子という少女が転校してきた。放課後、朱実たちはコンピューターで悪魔を呼び出し、女教師の小原をそのいけにえとして献上していた。朱実は悪魔の力を借りて、教師や番長に復讐しているのだ。翌日のいけにえは弓子である。だが、呼び出した悪魔ロキは、いきなり実体化し生徒たちを次々と飲み込みはじめた。朱実に魔の手が伸びようとした時、弓子が彼を救いロキと戦った。二人は神話世界の神、イザナギとイザナミの転生だったのである。弓子は自分の屍はイザナミの墳墓で蘇ることができると朱美に伝え、息を引きとった。弓子を抱えて墳墓へ向かう朱実--。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /ビスタ
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/01/30]

映画情報を19件更新しました。

[2018/12/25]

映画情報を18件更新しました。