日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年2月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

忍者ハットリくん ニンニンふるさと大作戦の巻
ニンジャハットリクンニンニンフルサトダイサクセンノマキ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
アニメーション 
公開年月日
1983年03月12日 
製作会社
シンエイ動画小学館テレビ朝日 
配給会社
東宝 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
53分  

ハットリくんと科学忍者メカマロの対決を描く。藤子不二雄の同名の漫画のアニメ化で脚本は「忍者ハットリくん ニンニン忍法絵日記の巻」の桜井正明、総監督も同作の笹川ひろしがそれぞれ担当。

スタッフ

プロデューサー
加藤良雄小泉義明菅野哲夫
原作
藤子不二雄
脚本
桜井正明
監督
笹川ひろし藤原良二
作画監督
桜井美知代
撮影
小池彰
音楽
菊池俊輔
美術
宮野隆
録音
大熊昭
編集
岡安肇

ストーリー

ハットリくんのもとに、伊賀のお父さんから、春休みにお友だちを連れて里帰りをしなさいという手紙が届いた。ハットリくんは弟のシンゾウ、ケン一、夢子ちゃんたちと伊賀に出発する。その一行を、忍術の力を科学の力に置きかえた科学忍者メカマロの手下が見つめていた。メカマロは科学忍者の強さを証明するためにハットリくんと対決するため、そして伊賀の里を占領するために偽の手紙でハットリくんをおびきだしたのだ。しかし、機械だけを信じ、人間を信じようとしないメカマロは、友情を、人間を信じようとするハットリくんの敵ではなかった。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /ビスタ
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/02/21]

映画情報を31件更新しました。

[2019/01/30]

映画情報を19件更新しました。