日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年2月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

宇宙戦士バルディオス
ウチュウセンシバルディオス

作品名でWeb検索する
カテゴリー
アニメーション 
公開年月日
1981年12月19日 
製作会社
東映セントラルフイルム 
配給会社
東映 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
118分  

愛し合いながらも、敵対しなければならない運命にある男女を描く。酒井あきよしの同名の原作のアニメーションで、脚本は酒井あきよし、首藤剛志、筒井ともみの共同執筆、監督は鳥海永行がそれぞれ担当。

スタッフ

製作
佐藤俊影
プロデューサー
山家靖郎相原義彰加藤博
原作
酒井あきよし
脚本
酒井あきよし首藤剛志筒井ともみ
監督
鳥海永行
演出
広川和之
作画監督
芦田豊雄
撮影
緒方範生
音楽
羽田健太郎
美術
新井寅雄
録音
斯波重治
色彩
永江由利
特殊効果
向井稔
衣裳デザイン
松田光弘
主題歌
トニー・ザ・ホース
製作協力
葦プロダクション
メカニック設定
亀垣一
製作協力
国際映画社小野寺脩一
キャラクター設定
上條修

ストーリー

S-I星、二三五〇年。放射能に汚染された星から脱出しようとする軍部と、星を浄化しようとする化学者グループが対立していた。そんな中で、青年マリンと女性親衛隊長アフロディアは出会い、お互いに心を惹かれた。数日後、化学者であるマリンの父が軍に殺され、敵兵をマリンは殺した。そこへアフロディアがやって来た。殺された兵は彼女の弟だった。父、弟を失ったマリンとアフロディアは、愛し合いながらも肉親の仇となってしまった。戦いは泥沼化、マリンは宇宙艇で逃げるがブラックホールに飲みこまれ、二一〇〇年の地球に辿りついた。マリンの後を追ったSーI軍部は美しい地球を第二の故郷にしようと攻撃をかける。地球人として戦うマリン。そこで、彼を追って来たアフロディアと再会するマリン。お互いに、燃える憎しみで相手に銃を向けるが撃つことはできない。地球軍とS-I星の戦い、そして二人の愛はクライマックスに向っていく。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /ビスタ
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/02/21]

映画情報を31件更新しました。

[2019/01/30]

映画情報を19件更新しました。