日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2022年08月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

リトルチャンピオン
リトルチャンピオン

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
1981年06月13日 
製作会社
松竹三協 
配給会社
富士映画 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
104分  

たった一人でアメリカへ渡り、多くの苦難を乗りこえ、結婚、出産、そしてボストン・マラソンに優勝した日本人女性を描く。ゴーマン・美智子の半生を綴った自伝『走れ!ミキ』を映画化したもので、脚本はリチャード・マーティニ、監督はグエン・アーナー、撮影は「最強最後のカラテ」の木村公明がそれぞれ担当。

スタッフ

製作総指揮
梶原一騎
製作
川野泰彦
プロデューサー
島田十九八野村芳樹ジェイ・W・オーブリー
原作
ゴーマン・美智子
テクニカル・アドバイザー
ゴーマン・美智子
プロダクション・アドバイザー
リー・シーゲル
キャスティング・ディレクター
マイク・フェントン
脚本
リチャード・マーティニ
監督
グエン・アーナー
撮影
木村公明
音楽
デビッド・キャンベルジュン・サトウ
美術
ジュリー・トウーリー
録音
瀬川徹夫
照明
ドン・ロビンソン
編集
中静達治
衣裳
クリスティーナ・テジェダ

ストーリー

ロサンゼルスの港に到着した貨客船から、若い日本女性、通称ミキことミチコ・スワが降り立った。日本の基地で働いていたとき知り合ったエドワードとアンのレーサム夫妻を頼ってきたのだ。一人娘のキャシーのベビー・シッターをやりながら英語を勉強するため学校へ行く予定だ。ところが、キャシーはすぐになついてくれたが、病気がちでヒステリックなアンが、夫とミキの仲を疑い、彼女を追い出してしまった。一人、途方にくれるミキは、安アパートを見つけ職さがしを始めた。そんなとき、ベニス・ビーチをジョギングするマイクと知り会った。マイクの誘いでミキも一緒に走りはじめる。そして、ロスのアスレチック・クラブが主催する一ヵ月間の走行距離を競うマラソンでミキは優勝する。仕事も見つかり、ミキとマイクは結ばれた。結婚式に日本から母を呼んでくれたマイクの心くばりにミキは泣いた。そして、マイクの子を宿して六ヵ月目にボストン・マラソンに出場したミキは、見事、優勝をはたした。子供も出産し、ミキは幸福の絶頂にあった。ところが、出産後のマラソンの成績は振るわず、競技を断念したミキは生彩がなくなった。そんなとき、マイクはニューヨーク・シティ・マラソンの出場をミキにすすめた。自信のないミキに、敗けたってぼくや子供がいると説得するマイク。セントラル・パークのゴールに待っていたマイクは先頭を走ってくるミキを認めた。そして、ミキはマイクの前でゴールを切るのだった。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド: モノラル

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2022/09/26]

映画情報を53件更新しました。