日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年1月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

花の子ルンルン こんにちわ桜の国
ハナノコルンルンコンニチワサクラノクニ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
アニメーション 
公開年月日
1980年03月15日 
製作会社
東映動画 
配給会社
東映 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
15分  

“花の鍵”を使って世界を美しい花で飾ろうとする花の子ルンルン。次から次へと桜の花を散らすドゲニシアから花を守るルンルンの大活躍を描く。神保史郎の原作の映画化で、脚本は城山昇、演出は遠藤勇二がそれぞれ担当している。劇場版オリジナル。「東映まんがまつり」の1本として公開。

スタッフ

オリジナルキャラクター
姫野美智荒木プロ
チーフアニメーター
進藤満尾
企画
山口康男
原作
神保史郎
演出
遠藤勇二
美術
伊藤英治
脚本
城山昇
音楽
筒井広志

出演者

ストーリー

桜の花を見るために日本にやって来たルンルン。ところが東京の桜の名所・九段では自然の美しさがきらいなトゲニシアとヤボーキにより、無残にも桜の花は散らされてしまう。次に向かった上野公園でも二人により桜は散ってしまう。トゲニシアとヤボーキは奈良の吉野山でも桜を散らし、次に京都の嵐山に向かうのだった。ルンルンたちはそれを阻止すべく京都に向かうのだった…。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /ビスタ
  • サウンド: モノラル

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/01/30]

映画情報を19件更新しました。

[2018/12/25]

映画情報を18件更新しました。