日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年3月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

惑星ロボ・ダンガードA対昆虫ロボット軍団
ワクセイロボダンガードエースタイコンチュウロボットグンダン

作品名でWeb検索する
カテゴリー
アニメーション 
公開年月日
1977年07月17日 
製作会社
東映動画 
配給会社
東映 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
25分  

松本零士原作によるロボットアニメTVシリーズの劇場公開版。劇場オリジナルストーリー。「東映まんがまつり」の1本として公開。共同監督は「大脱獄」の石井輝男。

スタッフ

原作
松本零士
監督
石井輝男明比正行
脚本
吉野安雄
製作協力
小林壇
音楽
菊池俊輔

出演者

ストーリー

緊急事態発生! プロメテ基地のジャスダムにスピーカーの音が流れた。とび起きるタクマ。何者かによって月の基地が襲われたのだ。サテライザーにのり、月の基地へ調査へ向うタクマ。がその時、円盤がタクマのサテライザーに襲撃。一方、リサは昆虫人間に襲われ、連れ去られてしまう。リサの救助に行ったタクマも、また昆虫人間の毒液にやられ、彼らに連れ去られてしまった。地球侵略をたくらむ、昆虫軍団のしわざである。圧倒的な昆虫人間の攻撃に、危機におちいるジャズダムの基地。やっとのことで逃げ出したタクマとキャプテン・ダンや大江戸博士は、サテライザーの修理を待つ。本部が危機一髪の時、サテライザーが分散してダンガードAに合体。次々に繰り出すダンガードの逆襲にさしもの昆虫軍団も大爆発を起し、再び地球に平和がもどるのであった。

仕様

  • カラー/モノクロ:
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm
  • サウンド: モノラル

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/03/26]

映画情報を119件更新しました。

[2019/02/21]

映画情報を31件更新しました。