日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2022年12月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

性と愛のコリーダ
セイトアイノコリーダ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
成人映画 
公開年月日
1977年04月23日 
製作会社
日活 
配給会社
日活 
レイティング
R18+  
英語名
 
上映時間
86分  

現代OLの男女関係をセミドキュメント風に描く。脚本は「嗚呼!! 花の応援団 男涙の親衛隊」の田中陽造と「おんな(秘)発情度」の鹿水晶子の共同、監督は「OL官能日記 あァ!私の中で」の小沼勝、撮影は「サチコの幸」の安藤庄平がそれぞれ担当。

スタッフ

製作
伊地智啓
企画
佐々木志郎成田尚哉
脚本
田中陽造鹿水晶子
監督
小沼勝
撮影
安藤庄平
音楽
多摩零
美術
徳田博
録音
紅谷愃一
照明
高島利隆
スチール
目黒祐司
編集
山田真司
助監督
黒沢直輔
制作補
青木勝彦

ストーリー

自殺願望症のOL・日下静枝は、その何度目かの自殺を図り、死にきれないであえいでいるところをサラリーマンの明に救われた。以来、静枝は、明のアパートに住みつき、夫婦のような生活が始まった。大沼漠。彼は、計りしれない奇行、変態の持ち主であった。安田のぞみは、妻子ある課長、相沢と肉体関係はあったが、平凡なOLであった。ある日、のぞみは彼女に前々から目をつけていた安吉におそわれ、彼のアパートに軟禁される。のぞみが会社を休んでいるので心配になって課長の相沢は、のぞみのマンションに行くが、彼のあとをつけてきたのぞみの同僚・真知子と関係を持つはめになる。明は、しだいに静枝が好きになり、彼の出張の間、仲間の繁夫に静枝のことをたのむ。しかし、静枝はまたも自殺を図り、それ以来、三人の奇妙な生活が始まった。相かわらず大沼の奇行、変態ぶりはとどまるところを知らずというものであったが、そんな彼に好敵手が出現。畑野巡査で、彼は何かというとすぐピストルを抜くくせの持ち主であった。大沼は、畑野巡査に追われている時本物の谷ナオミのマンションに逃げ込み、かくまわれる。安吉は、自分の言いなりになるのぞみにあき、彼女を逃がし、またつかまえようとするが、彼女は、ちゃっかり買物をして安吉の所へもどって来た。そして彼女にあきた安吉は彼女を追い出してしまう。のぞみは、静枝と明の出会った崖っぷちで、繁夫と出会う。そこで彼女は、今度は繁夫につきまとうことにした。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド: モノラル

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2022/12/28]

映画情報を68件更新しました