日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2021年6月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

わんぱくパック まなつのよるのゆめ
ワンパクパックマナツノヨルノユメ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
1977年02月14日 
製作会社
青銅プロダクション共同映画全国系列会議関東配給普及会議 
配給会社
共同映画 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
70分  

井上ひさしの『真夏の夜の夢』という戯曲をもとに、進学というテーマをまぜあわせたミュージカル。脚本・監督は加藤盟、撮影は西浦清のそれぞれが担当。

スタッフ

製作
小島義史野原嘉一郎
企画
親子映画関東企画懇談会橘祐典
原作
井上ひさし
脚本
加藤盟
監督
加藤盟
撮影
西浦清
美術
横尾嘉良
録音
本田孜
照明
秦野和人
編集
高橋司圭子
助監督
出倉寿行宮負秀夫
音楽
小池哲夫
音楽演奏
新音楽協会
振り付け
土居甫
制作補
三島巌
製作協力
加藤尚
合唱指揮
志永隆
製作協力
杉並児童合唱団長野県立科町平野謙一郎

ストーリー

半年後に完成する児童館の落成式に“すみれ少年少女合唱団”はシェイクスピアの「真夏の夜の夢」をミュージカルにして発表しようと計画。実はこの合唱団、子どもたちが学習塾へ行くものだから、メンバー不足。特に男子がたりない。メンバーのマリちゃんからたのまれて太郎は合唱団の仲間入りをする。合唱団のバン先生も助手のトンビ姉さんも大はりきり。しかし、練習場が学習塾の教室になってしまう話が進められていた。それに太郎も、家庭教師にしぼり上げられ、主役のパックのセリフすら覚えられない。悩む太郎に夏休み、合宿をして、けいこするとの計画が知らされた。ところが、太郎は家庭教師にとめられる。どんなことがあろうと、夏休みの勉強計画は変えられぬと家庭教師は言った。太郎は家庭教師に大きなパイを投げつけ、物置にこもって、ストライキをはじめた。そこで、見た夢は太郎が、本物の妖精パックといれかわり、家庭教師を追い出して、合宿行きを両親に認めさせるというものである。太郎といれかわったパックは、魔法のスプレーで家庭教師の出す難題を、次から次へとこなしてしまい、あげくのはてには、進学教室の中学受験コースから大学受験まで、パスしてしまいました。勉強、勉強の太郎をみて、両親はびっくり、身体をこわしては大変と家庭教師をクビにし、合宿行きを許してしまうのだった。一方、太郎はパックになって妖精の国の王子となり、お城へ出かけるのであった。ところが、パックの家庭教師は太郎の家庭教師にそっくり。しかし、「体力重視」の妖精の国は太郎にはもってのこいだった。合宿の日、パックは太郎になりすまして、合唱団の仲間の会話を歌にしてしまうなどのいたずらをして遊んだ。そのころ、妖精の国では、大切なハメルンの笛がボブゴブリンとペリウイギンの二人に、盗み出され、太郎が探しに行くことになる。盗人の人間の世界をのっとるたくらみは、太郎とパックの力でみごとに、うち破られる。ここで、目をさました太郎には、実際にその夢が、かなえられており、家庭教師はクビ、合宿行きもよいということになっていた。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /スタンダード(1:1.37)
  • サウンド: モノラル

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2021/06/28]

映画情報を40件更新しました。

[2021/05/28]

映画情報を52件更新しました。