日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2021年8月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

トルコ風呂(秘)昇天
トルコブロマルヒショウテン

作品名でWeb検索する
カテゴリー
成人映画 
公開年月日
1974年11月09日 
製作会社
日活映画 
配給会社
日活 
レイティング
R18+  
英語名
 
上映時間
66分  

ソープランドを舞台に、風俗嬢たちの生命力旺盛な生態を描いた艶笑喜劇。脚本は「卓のチョンチョン」の高田純、監督も同作の林功、撮影は「黒い牝豹M」の畠中照夫がそれぞれ担当。

スタッフ

製作
伊地智啓
企画
奥村幸士
脚本
高田純
監督
林功
撮影
畠中照夫
音楽
小沢典仁
美術
菊川芳江
録音
古山恒夫
照明
信田宏安
スチール
寺本正一
編集
井上親弥
助監督
浅田真男

ストーリー

ここは川崎風俗街にある“極楽ソープランド”。成績第一位の優子は、大学出のインテリだが、母親が裸一貫の風俗嬢から財をなし、ソープランドを経営しているのに発奮、自分も同じ道を歩むことにした。第二位の金代は、カモと思えばあの手この手と金を捲き上げ、今では貯金も八千万円。満子は成績はいいのだがお人良しで、すぐ男に捲き上げられる。妙子は優子の大学の後輩で、現在アルバイト中。そんなところへ、元ストリッパーと称する衣子という新人が現われた。彼女はたちまち武術百般の奥義をマスターしてしまう。一方、好美は社長令息という男に惚れて金を貢いでいるのだが、実はこの男、衣子の亭主の貴夫。二人はグルで風俗嬢たちの金をせしめるという、目下手配中の詐欺夫婦だったのである。知らぬは風俗嬢ばかり……。そんなところへ農協の団体がやって来て、大風呂で一大決戦が始った……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド: モノラル

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2021/08/26]

映画情報を58件更新しました。