日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2022年10月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

仮面ライダーV3対デストロン怪人
カメンライダーブイスリータイデストロンカイジン

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
1973年07月18日 
製作会社
石森プロ 
配給会社
東映 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
32分  

“変身”ブームを捲き起こした石森章太郎原作の漫画「仮面ライダー」の劇場用版。

スタッフ

企画
平山亨阿部征司
原作
石森章太郎
脚本
伊上勝
監督
山田稔

ストーリー

原子物理学者の沖田はウラニウムの数百倍の偉力をもつサタンニュウムを発見したが、これに目をつけたドクトルGに、洋上に浮かぶデストロンの基地へ連れていかれた。少年ライダー隊の通報を受けた志郎と藤兵衛は島に潜入したが、ドクトルGは、島に時限爆弾を仕掛け逃げ出してしまった。志郎は爆発直前に沖田を救い出し、脱出に成功。だが、沖田は四国にいる妹ひろ子にサタンニュウムの隠し場所を記した地図を渡してあると言い残して息をひきとった。志郎、藤兵衛、シゲル、純子の四人は、四国に渡り、ひろ子から地図を高知城に隠していることを聞き出した。だが、ドクトルGにもその秘密は知られてしまった。そして、その地図を毒バリグモによって奪われてしまった。志郎はV3に変身して、毒バリグモを追った。V3を待ち受けていた怪人軍団が一斉に攻撃を開始した。ピンチとなったV3。その時、急を知ってオーストラリアから、仮面ライダー1号と2号が駈けつけてきた、激しい闘いが展開される、殺せ、皆殺しだ、と叫ぶドクトルG。入り乱れる闘いの中に次々起る大爆発……。砲煙が晴れると、横たわる怪人の死骸の中に、1号、2号、V3の力強い勇姿があった。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /スタンダード(1:1.37)
  • サウンド: モノラル

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2022/11/29]

映画情報を54件更新しました。