日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年6月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

タッチ(2005)
タッチ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2005年09月10日 
製作会社
『タッチ』製作委員会東宝小学館オー・エル・エム日本テレビ放送網) 
配給会社
東宝 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
116分  

双子の兄弟と幼なじみの隣家の娘が織り成す、甲子園出場にかけた夢と恋愛模様を描いた青春ラヴ・ストーリー。監督は「メゾン・ド・ヒミコ」の犬童一心。あだち充による同名コミックを基に、『Deep Love~ホスト』の山室有紀子が脚色。撮影を「メゾン・ド・ヒミコ」の蔦井孝洋が担当している。主演は、「GODZILLA FINAL WARS」の長澤まさみと『ホットマン2』の斉藤祥太、「スワンズソング」の斉藤慶太。尚、本作は「空飛ぶ都市計画 施工 contemode STUDIO kajino」と2本立公開された。

スタッフ

監督
犬童一心
原作
あだち充「タッチ」(小学館/少年サンデーコミックス刊)
脚色
山室有紀子
音楽
松谷卓
主題歌
YUKI「歓びの種」(EPICレコードジャパン)
挿入歌
ユンナ「タッチ」「夢の続き」(EPICレコードジャパン)
製作
本間英行
製作統括
島谷能成亀井修奥野敏聡高田真治
プロデューサー
山中和成
ラインプロデューサー
前田光治
キャスティングプロデューサー
田中忠雄
アシスタントプロデューサー
遠藤学
撮影
蔦井孝洋
美術
小川富美夫
録音
矢野正人
照明
疋田ヨシタケ
編集
普嶋信一
助監督
熊澤誓人
製作担当
平山高志
視覚効果プロデュース
小川利弘
VFXスーパーバイザー
坂美佐子荒木史生
VFXディレクター
太田垣香織
音楽プロデューサー
北原京子

ストーリー

双子の兄弟・上杉達也と和也、そして隣家の一人娘・浅倉南は、生まれた時からの幼なじみ。そんな3人の夢は、甲子園出場だった。だが、夢の実現の為に明青学園野球部のエースとして活躍する和也に対し、兄の達也は何をするにも長続きしない落ちこぼれ。その一方で、南は和也の好意に気づきながらも、秘かに達也に惹かれていた。甲子園出場をかけた高校一年の夏季西東京大会。予選を勝ち抜いた明青は、いよいよ強敵・須見工業高校との決勝戦に臨もうとしていた。ところがその朝、和也が交通事故に遭い、帰らぬ人となってしまう。無論、予選敗退。彼らの夢も潰えた。その後、達也は和也の意志を引き継ぐ形で野球部に入部するが、続く秋季大会で須見工に敗れた彼は深く傷つき、チームから離脱、南もマネージャーを辞した。しかし、親友の原田らの励ましで再びマウンドに立つ決意をした達也は猛練習を積み、翌年の夏季大会に出場を果たす。そして決勝戦で宿敵・須見工に打ち勝ち、南の見ている前で甲子園出場という夢を果たすのだった。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /ビスタ
  • サウンド: ドルビーデジタルサラウンドEX

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/06/25]

映画情報を48件更新しました。

[2019/05/22]

映画情報を53件更新しました。