日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年3月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者 ルカリオ
ゲキジョウバンポケットモンスターアドバンスジェネレーションミュウトハドウノユウシャルカリオ

作品名でWeb検索する
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
102分  

行方不明になったピカチュウを巡って、サトシたちが繰り広げる冒険を描いた長篇アニメーションの新シリーズ第3作。監督は「劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 烈空の訪問者 デオキシス」の湯山邦彦。田尻智、増田順一、杉森建による原案を基に、「~烈空の訪問者 デオキシス」の園田英樹が脚本を執筆。撮影監督に同じく「~烈空の訪問者 デオキシス」の水谷貴哉があたっている。声の出演に「~烈空の訪問者 デオキシス」の松本梨香、「ONE PIECEオマツリ男爵と秘密の島」の大谷育江、「劇場版 テニスの王子様 跡部からの贈り物~君に捧げるテニプリ祭り~」の浪川大輔ら。

スタッフ

原案
田尻智増田順一杉森健
スーパーバイザー
石原恒和
アニメーション監修
小田部羊一
エグゼクティブプロデューサー
久保雅一鶴宏明
監督
湯山邦彦
プロデューサー
吉川兆二松迫由香子岡本順哉盛武源
脚本
園田英樹
アニメーションプロデューサー
奥野敏聡神田修吉
キャラクターデザイン
毛利和昭
キャラクター・デザイン
松原徳弘一石小百合
総作画監督
毛利和昭
音響監督
三間雅文
音楽プロデューサー
篠原一雄齋藤裕二
音楽
宮崎慎二
主題歌
PUFFY「はじまりのうた」(キューンレコード)

ストーリー

ロータという町にある“オルランド城”で開催された、波導の勇者“アーロン”を称えるポケモン・バトルに参加し、見事優勝したサトシとピカチュウ。ところが、その夜開かれたパーティで、ピカチュウが遊びに来ていたミュウ、ニャースと一緒に姿を消してしまった。そこで、サトシたちはピカチュウを探す為、優勝者に送られる杖の飾り珠に数百年もの間封印されていたアーロンの従者・ルカリオと共に、ミュウが棲む“世界のはじまりの樹”へ向けて旅立った。世界のはじまりの樹を守る数々の強敵の攻撃をかわし、やがて地下世界に入り込んだサトシたち。果たして、彼らはピカチュウと再会するも、その時、サトシたちをバイ菌と勘違いした世界のはじまりの樹が崩壊を開始。樹と命を共有していたミュウも、倒れてしまう。このままでは、大きな争いを癒しの力で抑えてきた樹のパワーが消滅し、世界は再び戦火に包まれる!しかし“時間の花”の奇跡によって、数百年前の昔、アーロンが争いを止めるべく、敢えてルカリオを杖の飾り珠に封印し、命をかけて波導を放ち世界を護った場面を見たルカリオは、自らも主人と同じように命と引き換えに波導の力で樹の崩壊とミュウの命を救うのだった。こうして、世界は戦火の危機を免れ、サトシとピカチュウたちも冒険の続きへと出発した。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /ビスタ
  • サウンド: ドルビーデジタルサラウンドEX

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/03/26]

映画情報を119件更新しました。

[2019/02/21]

映画情報を31件更新しました。