日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年2月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃
エイガクレヨンシンチャンデンセツヲヨブブリブリサンプンポッキリダイシンゲキ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
アニメーション 
公開年月日
2005年04月16日 
製作会社
シンエイ動画tv asahiADK 
配給会社
東宝 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
92分  

3分間で怪獣を倒す正義のヒーローになった、お馴染みしんのすけ一家が繰り広げる騒動を描いた長篇アニメーション・シリーズの第13作。監督は「劇場版 Piaキャロットへようこそ!! ~さやかの恋物語~」のムトウユージ。臼井儀人による原作コミックを基に、ムトウ監督ときむらひでふみが共同で脚本を執筆。撮影監督に「映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ夕陽のカスカベボーイズ」の梅田俊之があたっている。声の出演は「劇場版 金色のガッシュベル!!101番目の魔物」の矢島晶子。ゲスト出演に「ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃」の村井国夫

ストーリー

遥か未来から派遣された時空調整員“ミライマン”の要請(?)を受け、時空の歪みから次々と現れ出る怪獣たちを、正義のヒーローに変身して3分以内に倒し、元の世界に帰すことになった野原一家。ところが、怪獣退治に夢中になり慢心するひろしとみさえは、幼いひまわりの世話をしんのすけに押しつけて、仕事や育児を放棄するようになってしまう。そんな中、滅法強い怪獣・ゴロドロが出現。野原一家は、自分たちの未来を守るべく再び力を合わせて戦うのだが、苦戦を強いられる。とその時、一家によって元の世界に戻された怪獣たちが、アクション仮面とカンタムロボ、ぶりぶりざえもんとなって加勢してくれた。お陰で、しんのすけたちはゴロドロとしんのすけそっくりに化けたラスボスも元の時空に帰すことに成功し、世界の平和は守られるのだった。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /ビスタ
  • サウンド: ドルビーSR/ドルビーデジタル(ドルビーSRD)/DTS

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/02/21]

映画情報を31件更新しました。

[2019/01/30]

映画情報を19件更新しました。