日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2018年12月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

天才バカボン 別れはつらいものなのだ
テンサイバカボンワカレハツライモノナノダ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
アニメーション 
公開年月日
1972年07月22日 
製作会社
東京ムービー 
配給会社
東宝 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
14分  

『少年マガジン』で連載中の同名漫画の映画化。

スタッフ

原作
赤塚不二夫
撮影
清水達正
監督
斎藤博
編集
井上和夫
美術
陰山仁
脚本
吉田喜昭
録音
明田川進
音楽
渡辺岳夫

出演者

ストーリー

動物園から逃げ出したワニの子供が、バカボンの家へまよいこんで来ました。バカボンはこの突然のめずらしい訪問者に大喜び。得意になったバカボンはどんなところへでもワニを連れて歩きます。ところがある日、いつものように買い物にワニを連れて行きましたが、イタズラもののワニは店の品物を落したり、客に咬みついたり大騒ぎ。とうとうバカボンのママは、動物園がワニの子にとって、一番住みやすいところなのだから、動物園に返すように言うのでした。折角友達になれたのにバガボンはつらいのを我慢して、泣き泣きワニの子供とサヨナラするのでした。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /スタンダード(1:1.37)
  • サウンド: モノラル

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2018/12/25]

映画情報を18件更新しました。

[2018/11/28]

映画情報を41件更新しました。