日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2021年10月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

ユートピア(1972)
ユートピア

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
1972年01月20日 
製作会社
プロダクション太陽社 
配給会社
 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
80分  

昭和四十六年四月より四ヵ月間、東京キッドブラザース、小林由起子、斉藤泰徳、深水竜作、斉藤正一、深水三章、中川節子、峰のぼる等約百名で形成した“キッド旅行団”が、ヨーロッパ漂流の旅を続けながら、撮影したドキュメンタリータッチのミュージカル作品。東京キッドブラザースの芝居“南総里見八犬伝”をヨーロッパ各地を上演しながら、その国、その土地の若者達と自然共同体を結成し、ディスカッションを通して“ユートピア”を求める。途中、反戦デモと間違えられ警察に拉致されたり、助監督が留置されたり、無一文になり日本字を百円で即売しながら漂流の旅をつづける。しかし、旅に疲れ一人、二人と脱落していく仲間達。去っていく仲間を見送り、改めて苦悶する。“ユートピア”は、このような漂流の旅を通し発見できるものなのか?いや存在さえするのか?結局“ユートピア”なるものは求めて得られるものではなく、一人一人が、原始に立ち戻り、人間としての出発点から歩き始めなければならないのではないか……。彼らは自分達で“ユートピア”を造り上げる為、また漂流の旅をつづけるのだった。

スタッフ

制作補
小沢博
助監督
加藤哲郎
原作
東由多加
撮影
長谷川清
照明
金子光男
監督
古沢憲吾
編集
黒岩義民
美術
小川一男
脚本
管野昭彦
製作
古沢憲吾
録音
刀根紀雄
音楽
秋山海蔵広瀬健次郎松崎由治下田逸郎

出演者

ストーリー

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。

仕様

  • カラー/モノクロ:
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm
  • サウンド: モノラル

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2021/10/27]

映画情報を39件更新しました。