日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2022年12月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

セックス・ライダー 濡れたハイウェイ
セックスライダーヌレタハイウェイ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
成人映画 
公開年月日
1971年12月28日 
製作会社
日活映画 
配給会社
日活 
レイティング
R18+  
英語名
Wet Highway  
上映時間
68分  


スタッフ

企画
三浦朗
脚本
浅井達也
監督
蔵原惟二

ストーリー

横浜市外にあるモーテルの一室では、結婚式を明日に控えた美奈が、昔の恋人尾崎と別れを惜しむように抱き合っていた。その帰り道、美奈の運転するワゴンが若い男をはね飛ばした。同乗の尾崎は事故にかかわりあうのを嫌いその場を立ち去ってしまう。途方にくれる美奈は横たわる若い男を後部のシートにひきずり入れ湖へとワゴンを走らせる。美奈は最後の力をふりしぼり男をボートに乗せて沖へ向ってこぎだし、水中へ突き落す。岸へ戻った美奈の前に散弾銃を構えたハンターが立ちはだかった。美奈は林の中を必死で逃げるが、たちまち追いつかれ組み伏せられてしまう。その瞬間、ハンターがふっ飛んだ。水中に投げ込まれたはずの男亮はハンターの銃を奪い射殺してしまう。亮は、運転しながら濡れたシャツとズボンを脱ぎ捨て全裸になった。最高のスピードと最高のセックスを同時に味わうことが亮の生涯の夢だったのだ。亮は荒々しく美奈を引きよせた。一瞬二人はオルガスムスに達した。やがて二人を乗せたワゴンはガードレールに激突し抱き合った二人は車体もろとも宙に飛び散った。

仕様

  • カラー/モノクロ: 白黒
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm
  • サウンド: モノラル

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2022/12/28]

映画情報を68件更新しました