日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2022年08月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

女高生レポート 夕子の白い胸
ジョコウセイレポートユウコノシロイムネ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
成人映画 
公開年月日
1971年12月01日 
製作会社
日活 
配給会社
日活 
レイティング
R18+  
英語名
 
上映時間
70分  


スタッフ

企画
伊藤亮爾奥村幸士
脚本
中野顕彰
監督
近藤幸彦

ストーリー

制服の下に、はちきれそうな成熟した肉体を秘めた女子高校生片桐夕子は、若い体育教師石田に淡い思いをいだいていた。バレー部の合宿の余暇で山登りした時、負傷してズブ濡れになった夕子を暖めてくれたのが石田だった。今思えばあの時が性を知る唯一のチャンスだったのかも知れない。以来夕子は未知の世界に好奇心が高まるばかりだった。翌日、真弓の自宅に誘われた夕子は、レスビアンを強いられ、乱交パーティーに加えられた。その醜悪さに嫌悪感をもよおした夕子は石田が恋しくなり石田のマンションに向ったが、そのエレベーターに待ち伏せていた三人の男たちに襲われ強姦されてしまう。心配した石田が駈けつけてきた時はすでに遅く、純潔を数欲の餌食にされた夕子の無残な姿があった。石田は傷ついた夕子を、いつか登った山に連れていくことを決心した。しかし、約束の当日、夕子はとうとう新宿駅に現われなかった。

仕様

  • カラー/モノクロ:
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm
  • サウンド: モノラル

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

お知らせはありません。