日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2018年12月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード
クレヨンシンチャンアラシヲヨブエイコウノヤキニクロード

作品名でWeb検索する
カテゴリー
アニメーション 
公開年月日
2003年04月19日 
製作会社
シンエイ動画=テレビ朝日=ADK 
配給会社
東宝 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
88分  

突然、追われる身となってしまったお馴染みしんちゃん一家が、様々な困難を乗り越えて高級焼肉の晩ご飯にありつくまでを描いた長編ギャグ・アニメーションのシリーズ第11作。監督は、本作が初監督作品となる水島努。臼井儀人による原作コミックを基に、水島監督と「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大作戦」の原恵一が共同で脚本を執筆。撮影監督に「ドラえもん のび太とふしぎ風使い」の梅田俊之があたっている。声の出演に「Piaキャロットへようこそ!!劇場版~さやかの恋物語~」の矢島晶子ら。

ストーリー

晩ご飯が高級焼肉だと聞いて大喜びの野原一家。ところがそこへ変なおじさんたちが現れて、何故か一家は追われる身となってしまう。「こうなったら、おじさんたちの本部のある熱海へ行って誤解を解くしかない。誤解を解いて、夜には一家団欒焼肉を食べるのだ!」 バラバラになりながらも一路熱海へと向かい、“有限会社スゥートボーイズ”の本部へ乗り込んで行くしんちゃんたち。そこで、ボスとまみえた彼らは、熱海の活性化のための催眠増幅装置“熱海サイコ”の起動パスワードに自分たちの浅野会話が使用されていたことを聞かされる。こんなことに関わっていたくない一家は、朝の会話を再現し装置を起動させるのだが、実は熱海サイコは人々を意のままに操る危険なマシンだったのだ。それを知ったしんちゃんたちはボスの計画を阻止し、春日部に戻って楽しい食卓を囲むのであった。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド: ドルビーデジタル(ドルビーSRD)

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2018/12/25]

映画情報を18件更新しました。

[2018/11/28]

映画情報を41件更新しました。