日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年3月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

東京ゴッドファーザーズ
トウキョウゴッドファーザーズ

作品名でWeb検索する
レイティング
一般映画  
英語名
Tokyo Godfathers  
上映時間
92分  

捨てられた赤ん坊の親探しに奔走する3人のホームレスたちに起こる奇跡を描いた長篇ファンタジー・アニメーション。監督は「千年女優」の今敏。今監督による原作を基に、「COWBOY BEBOP 天国の扉」の信本敬子と今監督自身が共同で脚色。撮影監督に「COWBOY BEBOP 天国の扉」の須貝克俊があたっている。声の出演に、「命」の江守徹、「巌流島 GANRYUJIMA」の梅垣義明、「あずみ」の岡本綾ら。第58回毎日映画コンクールアニメーション映画賞受賞作品。

スタッフ

企画
丸山正雄
原作
今敏
脚色
信本敬子
脚本
今敏
キャラクターデザイン
小西賢一今敏
演出
古屋勝悟
作画監督
小西賢一
美術監督
池信孝
色彩設計
橋本賢
撮影監督
須貝克俊
編集
瀬山武司
エンディングテーマ作曲
Ludwig Van Beethoven
エンディングテーマ作詞
鈴木慶一
音楽
鈴木慶一
音響監督
三間雅文
制作プロデューサー
豊田智紀
プロデューサー
小林信一滝山雅夫真木太郎
監督
今敏
編集
氷川竜介
氷川竜介
デザイン
岡野登

ストーリー

クリスマスの夜、東京・新宿に生きる3人のホームレス、元競輪選手のギンちゃん、元ドラッグ・クイーンのハナちゃん、そして家出少女のミユキは、ゴミの山の中から赤ん坊を拾う。警察へ届けようと言うギンちゃんとミユキ。だが、ずっと子供を欲しがっていたハナちゃんが赤ん坊に勝手に清子と名前を付けてしまい、結局、情にほだされた3人は乏しい手掛かりを頼りに、雪の中、親探しの旅に出発する。そんな彼らを見舞う数々のトラブルと、その度に起こる信じられない奇跡。やがて、彼らは清子の母親・幸子を見つけ出すが、実は彼女は清子の本当の母親ではなかったのである。流産したショックから、病院から清子を盗み出していた幸子。それを知った3人は、大追跡の末に清子を取り戻すことに成功する。その後、清子を本当の両親に返した3人は、彼らに名付け親になって欲しいと頼まれるのであった。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド: ドルビーデジタル(ドルビーSRD)

その他

  • 作品の問合せ先: ソニー・ピクチャーズ エンターテインメント
  • 映倫番号: 116763
  • 封切り館:
  • 関連情報へのリンク:
  • 国立映画アーカイブ所蔵有無: 無

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/03/26]

映画情報を119件更新しました。

[2019/02/21]

映画情報を31件更新しました。