日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2020年1月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

今昔伝奇 花神 Flowers
コンジャクデンキフラワーズ

作品名でWeb検索する
レイティング
R18+  
英語名
 
上映時間
110分  

大自然の中で繰り広げられる修行僧と薄倖の娘の愛を描いた時代エロス。監督は「獅子の血脈」の望月六郎。脚本は「岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説 EPISODE1」のNAKA雅MURA。撮影に「義母尻 息子がしたい夜」の村石直人があたっている。主演は、「弱虫 チンピラ」の篠原さとしと「glowing glowing」の金谷亜未子。また、オープニングとエンディングの監督を「少女 AN ADOLESCENT」の奥田瑛二が担当している。尚、本作は『ガリンペイロ』のレイトショウ第1弾『今昔伝奇』三部作の第1作として、製作・公開された。R-18指定。DVCプロ作品。DLPシステムによる上映。

スタッフ

監督
望月六郎
製作
豊忠雄成澤章伊藤秀裕
企画
尾川匠
プロデューサー
尾川匠
企画
佐藤敏宏
プロデューサー
佐藤敏宏
脚本
NAKA雅MURA
音楽
トルステン・ラッシュ
オープニング&エンディング 監督
奥田瑛二
オープニング&エンディング 出演
奥田瑛二

ストーリー

「今ハ昔……」盲目の琵琶法師が語り始める……。修行僧の弥彦と石女の出戻り娘・千代、幼なじみのふたりは互いに惹かれ合いながらもそれぞれの立場から気持ちを伝えられずにいた。ある日、千代が父親から性的虐待を受けていることを知った弥彦は、彼女を山へ連れ去り、そこでめくるめく愛欲の世界に溺れていく。だが、ふたりはふたりを引き離そうとする千代の父親が送った刺客によって殺されてしまう。しかしその後、弥彦と千代は良縁をもたらす道祖神となり、村人に崇め奉られるようになるのであった。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: スタンダード(1:1.37)
  • サウンド: モノラル

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2020/01/29]

映画情報を48件更新しました。

[2019/12/23]

映画情報を37件更新しました。