日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年8月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

DEAD OR ALIVE2 逃亡者
デッドオアアライブツゥートウボウシャ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2000年12月02日 
製作会社
大映東映ビデオ 
配給会社
大映 
レイティング
R18+  
英語名
 
上映時間
97分  

暗黒の裏社会を生きる“魂の双子”の生きざまを描いた娯楽活劇の第2弾。監督は「漂流街」の三池崇史。脚本は「岸和田少年愚連隊 野球団」のNAKA雅MURA。撮影に「秋桜」の田中一成があたっている。主演は、「修羅がゆく13 完結篇」の哀川翔と「マヌケ先生」の竹内力。スーパー16ミリからのブローアップ。

スタッフ

監督
三池崇史
製作
黒澤満土川勉 
プロデューサー
増田欣宏岡田真木村俊樹
脚本
NAKA雅MURA
企画
武内健
撮影
田中一成
音楽
石川忠
美術
石毛朗
編集
島村泰司
録音
白取貢
スチール
渡辺俊夫
整音
白取貢
スタイリスト
宮田弘子
CGIプロデューサー
坂美佐子
CGIディレクター
小畑正好
音響効果
柴崎憲司
造形
松井祐一
助監督
足立公良
照明
清野俊博

ストーリー

墨田組に雇われたスナイパー、ミズキの目の前で、彼の標的である筈の荒川組組長が別の男に殺害された。だが、彼をもっと驚かせたのは、その男が孤児院で兄弟のように育ったシュウだったことだ。シュウを追って、孤児院のある隠岐群島内の知夫里島へ向かったミズキ。そこで運命的な再会を果たしたふたりは、少年時代の仲間であるコーヘーやチエコと、かつてのような時を過ごす。ところが、東京では中国マフィアを巻き込んだ墨田組と荒川組の抗争が激化していた。それが島に飛び火するのを危惧したふたりは大阪へ渡り、“生きていてもしょうがねえ馬鹿”どもを殺し、その報酬を発展途上国の子供たちへの寄付金に充てる殺し屋稼業に精を出すようになる。しかし、そんなふたりに3人の報復者が迫る。壮絶な戦いが展開され、深い傷を負うミズキとシュウ。そして再び故郷へ戻る途中、ミズキはシュウの腕の中で息絶えてしまう。だが同じ頃、コーヘーとチエコの間に新しい命が誕生していた。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット:
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/08/23]

映画情報を36件更新しました。

[2019/07/25]

映画情報を43件更新しました。