日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年8月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

最短距離は回りくどくて、 noir
サイタンキョリハマワリクドクテ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2019年07月05日 
製作会社
山内組 
配給会社
OP PICTURES 
レイティング
R15+  
英語名
 
上映時間
70分  

元高校教師とその教え子の関係を描いたBL作品。ラスト15分で分岐する「noir」「blanc」の二つの結末が用意されている。孤独な高校生・悠斗は、親身になってくれた教師の青山と交換日記を始めるが、悠斗にキスをした青山が学校を追われ……。出演は女性向け映像作品で人気の向理来、「カイジ 人生逆転ゲーム」の塩口量平。

スタッフ

監督
山内大輔
監修
かさいあみ
脚本
山内大輔

出演者

ストーリー

高校生の悠斗(向理来)は、孤独な日々を過ごしていた。新任教師の青山(塩口量平)は、そんな悠斗のことを気にかけ、2人は交換日記を始める。次第に青山に心を開いていく悠斗。だがある日、風邪で学校を欠席した悠斗は、見舞いに来た青山にキスをされてしまう。突然の出来事に動揺し、激しく拒絶する悠斗。これにより、青山は教職を追わることとなる……。3 年後。高校を卒業してホストになった悠斗は、客とのトラブルが原因で借金を背負い、男娼として体を売ることに。そこで、ふとしたきっかけから、青山と再会するが……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /16:9
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/08/23]

映画情報を36件更新しました。

[2019/07/25]

映画情報を43件更新しました。