日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2020年1月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

あさひるばん
アサヒルバン

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2013年11月29日 
製作会社
「あさひるばん」製作委員会制作:オー・エル・エム 制作協力:映広) 
配給会社
松竹 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
110分  

西田敏行と三國連太郎のコンビでシリーズ映画化されたコミック『釣りバカ日誌』(小学館・刊)の原作者やまさき十三が、自身の出身地である宮崎を舞台にメガホンを取った人情コメディ。憧れの的だった野球部マネージャーの娘からの手紙を受け、かつての仲間が久しぶりに故郷に集う。元高校球児の3人組を「アウトレイジ」「萌の朱雀」の國村隼、「電人ザボーガー」「空気人形」の板尾創路、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」(声)「ルパンの奇巌城」の山寺宏一が演じる。ほか、「乱反射」の桐谷美玲、「東雲楼 女の乱」の斉藤慶子、「バルトの楽園」の松平健、「釣りバカ日誌」シリーズの西田敏行らが出演。

スタッフ

監督
やまさき十三
脚本
塙五郎やまさき十三
原作
やまさき十三
企画
久保雅一
チーフプロデューサー
三宅川敬輔
プロデューサー
武田千明古澤泉浜本正機
制作担当
大沢忠生
撮影
鈴木達夫
美術統括
若松孝市
美術
小林久之
装飾
柳澤武
音楽
山下康介
録音
井家眞紀夫
整音
山本逸美
音響効果
田中俊
照明
三上日出志
編集
河原弘志
キャスティングプロデューサー
津崎敏喜
ライン・プロデューサー
林みのる
助監督
南柱根
スクリプター
天池芳美

出演者

ストーリー

高校時代野球部にいた浅本・日留川・板東の3人組は、名字をもじって『あさひるばん』と呼ばれていた。甲子園出場を目指していたが、あと一歩というところでライバル校の野沢に打たれてしまう。それから30年。それぞれの道を歩む3人のもとに、野球部マネージャーだった幸子(斉藤慶子)の娘・有三子(桐谷美玲)から手紙が届く。その手紙は、入院中の母に会いに来てほしいという内容だった。彼らにとってマドンナだった幸子が病気であること、いつの間にか子供をもうけていることに驚いた浅本(國村隼)・日留川(板尾創路)・板東(山寺宏一)の3人は、久しぶりに故郷・宮崎に集結する……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド: 5.1ch

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2020/01/29]

映画情報を48件更新しました。