日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年11月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

田園日記 アソコで暮らそう
デンエンニッキアソコデクラソウ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
成人映画 
公開年月日
2018年11月30日 
製作会社
Blue Forest Film 
配給会社
オーピー映画 
レイティング
R18+  
英語名
 
上映時間
70分  


スタッフ

出演者

ストーリー

長崎家は両親の堅実、宏美、双子の姉弟・あずみと優一の4人で暮らしていた。堅実は名前の通り堅実な人生を送るため、会社に尽くしに尽くした。しかし、会社に裏切られ、辞職に追い込まれたのだ。人間関係に疲弊した彼は、一からすべてを築きたいと、田舎への移住を決めた。妻の宏美は、半端な売れ方をしている俳優・生馬と不倫していたが、近頃関係がややこしくなっていたので、いい機会だと別れを切り出す。宏美は世間で言う美魔女で、もっと自分に見合う相手がいるはずだと思っていた。引きこもりの優一は、田舎暮らしに反対するが一蹴されてしまう。二卵性のため、似なくて良かったと常日頃から優一を見下す姉・あずみ。彼女には、自分で店を持つという夢があり、田舎で無農薬野菜を売りにおしゃれなカフェを開けばいいという堅実の言葉で、あずみは賛成する。かくして長崎家は、多くはない貯金をはたいて田舎へ移住することになった。地元農家の満雄が、農業は甘くないと前置きしながら作業説明をする。一家は満雄をはじめ、近所の農婦人とも打ち解け、優一は青年団に無理やり入れられ、あずみは団に入団している圭吾との距離を縮め…。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /16:9
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/11/25]

映画情報を58件更新しました。

[2019/10/28]

映画情報を49件更新しました。