日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年8月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

ピンク・ゾーン2 淫乱と円盤
ピンクゾーンインラントエンバン

作品名でWeb検索する
カテゴリー
成人映画 
公開年月日
2018年11月09日 
製作会社
フリーク・アウト 
配給会社
オーピー映画 
レイティング
R18+  
英語名
 
上映時間
70分  


スタッフ

出演者

ストーリー

幼なじみの昭比古と久美。高校生の頃、昭比古は久美にラブレターを渡すがフラレてしまう。それでも、互いの夢を諦めずに生きて行こうと約束した。その後、大学の理学部に合格した昭比古は、地下アイドルとして活動中の久美から届いたクリスマス・ライブの招待状に舞い上がった。研究所内に人が来る気配を感じ隠れると、研究生のえりと一の谷教授が現れ、昭比古がいると知らずに求めあった。ライブハウスで、オタク男子たちの前で歌い踊る久美。大勢のファンの中に昭比古の姿もあった。彼女と話が出来たのは、ライブ後の握手会のわずかな時間だけだった。眼鏡を落とした彼が会場に戻ると、マネージャー・尾形と久美が絡み始めた。陰で一部始終を見ながら涙を流し、勃起した昭比古は、二人が果てると同時に発射してしまい、尾形にボコボコにされる。久美はそんな昭比古を蔑しんだ。一方、えりは妻に詮索された一の谷から別れを告げられた。昭比古とえりは本当の愛を信じ、共に研究に取り組むことになる。数年後、彼らは飲むと愛が高まる新薬\"エキゾスコール\"を開発し、自らを試験体としていた。しかし、二人の方向性の違いが生じ、えりは昭比古の前から去っていった。博士号を取った昭比古の屋敷に、彼の妻だという桂子が現れ…。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /16:9
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/08/23]

映画情報を36件更新しました。

[2019/07/25]

映画情報を43件更新しました。

[2019/06/25]

映画情報を48件更新しました。