日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年8月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

劇場版ときめきレストラン MIRACLE6
ゲキジョウバントキメキレストランミラクルシックス

作品名でWeb検索する
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
56分  

男性アイドルたちとの交流を深める恋愛アプリゲーム『ときめきレストラン☆☆☆』劇場版。人気アイドルグループ3 MajestyとX.I.P.は、デビュー5周年ライブのラストに伝説の曲『白と黒』を披露できる権利をかけ、スペシャルVSライブを行う。監督は「映画 ハピネスチャージプリキュア! 人形の国のバレリーナ」の今千秋。制作は「攻殻機動隊」や『黒子のバスケ』シリーズなど数々の作品を手がけてきたProduction I.G。

スタッフ

アニメーションディレクター
今千秋
キャラクターデザイン
大久保徹
キャラクターアーティスト
先崎真琴

出演者

ストーリー

デビュー5周年という節目を迎える人気アイドルグループの3 Majesty(スリーマジェスティ)とX.I.P.(エグジップ)は、応援してくれているファンに今までにない特別な恩返しをしたいと考えていた。そんな中、両グループのリーダー、霧島と伊達が所属事務所PRINCE REPUBLICの社長から呼び出され、デビュー5周年イベント開催決定の知らせと、そのための新曲を手渡される。二人がともに渡されたその曲は、社長自身がアイドルだった時代に歌う事が叶わなかった伝説の曲『白と黒』だった。『白と黒』は名曲ではあるものの、この曲に挑戦したグループは歌を披露する前に次々と解散したことから、グループに別れをもたらす呪いの曲とささやかれていた。自分たちこそ伝説の曲を披露するのに相応しいと争う3 MajestyとX.I.P.は、5周年ライブのラストに『白と黒』を披露できる権利をかけ、スペシャルVSライブを実施する。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /16:9
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/08/23]

映画情報を36件更新しました。

[2019/07/25]

映画情報を43件更新しました。