日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年8月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

ラブ×ドック
ラブドック

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2018年05月11日 
製作会社
「ラブ×ドック」製作委員会 
配給会社
アスミック・エース 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
114分  

放送作家・鈴木おさむの監督デビュー作。人気パティシエの剛田飛鳥は、恋愛クリニック“ラブドック”を訪れる。人生で成功を収めながらも節目節目で恋愛に走り、仕事や親友を失ってきた飛鳥に、女医・冬木玲子は遺伝子から抽出したという特別な薬を処方する。出演は、「SCOOP!」の吉田羊、「ちはやふる」シリーズの野村周平、「悪と仮面のルール」の玉木宏、「嘘を愛する女」の吉田鋼太郎、「ミックス。」の広末涼子、「ニワトリ★スター」の成田凌、「闇金ウシジマくん Part2」の大久保佳代子。

スタッフ

監督
鈴木おさむ
脚本
鈴木おさむ
製菓監修・指導
永井紀之
フェイククリームアート
渡辺おさむ
アートディレクション
飯田かずな
アートアクアリウム プロデュース
木村英智
ミュージックディレクション&主題歌
加藤ミリヤ
ヘアメイク
イガリシノブ
タイトルデザイン
Shogo Sekine

出演者

ストーリー

ある日、人気パティシエの剛田飛鳥(吉田羊)が、とあるところに存在する恋愛クリニック“ラブドック”を訪れる。飛鳥は人生で成功を収めながらも、節目節目で恋愛に走り、仕事や親友を失くしてきた。そんな彼女に、魅惑の女医・冬木玲子(広末涼子)は遺伝子から抽出したという特別な薬を処方する。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/08/23]

映画情報を36件更新しました。

[2019/07/25]

映画情報を43件更新しました。