日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2018年7月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

ピーチガール
ピーチガール

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2017年05月20日 
製作会社
製作幹事:松竹制作:ファインエンターテイメント) 
配給会社
松竹 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
116分  

上田美和の少女コミックを「貞子vs伽椰子」の山本美月とアイドルグループHey! Say! JUMPの伊野尾慧主演で映画化。派手な容貌ながら心は純真な高校生ももは硬派なとーじに片思い中。しかしモテ男カイリに一方的にキスされ、学校中の噂になる。2人の男子の間で揺れるももを山本美月が、軽いカイリを伊野尾慧が演じるほか、「ちはやふる」の真剣佑、「俺物語!!」の永野芽郁らが出演。監督は、堤幸彦や大根仁作品の助監督を経てテレビドラマ『MARS~ただ、君を愛してる~』などを手がけた神徳幸治。

出演者

ストーリー

女子高生の安達もも(山本美月)は元水泳部で、日焼けした肌に塩素で色が抜けたために赤くなった髪という一見ギャルのような容貌のせいで、遊んでいると誤解されがちだった。しかし内面はとても一途で、中学時代からとーじ(真剣佑)に片思いをしている。しかしある勘違いから入学早々に学校で一番モテているカイリ(伊野尾慧)から一方的にキスされ、学校中の噂になる。さらに、色白で男ウケがいい性悪の同級生・沙絵(永野芽郁)がももからとーじを横取りしようと次々に罠を仕掛けてくる始末。そんなももの絶体絶命のピンチを救ったのは、カイリだった。カイリはももの純粋さに惹かれており、ももはとーじとカイリ、タイプの異なる二人の間で気持ちが揺れ動く。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2018/07/23]

映画情報を18件更新しました。

[2018/06/25]

映画情報を33件更新しました。