日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2020年10月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

はだかのくすりゆび
ハダカノクスリユビ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2014年04月26日 
製作会社
エスピーオー制作 ケイズエンターテイメント ) 
配給会社
エスピーオー 
レイティング
 
英語名
 
上映時間
92分  

艶々原作の同名コミックの映像化。娘の見合い相手と関係を持ち、快楽に溺れる人妻の背徳の愛を描くエロティック・ラブ・ストーリー。監督は、本作が監督第1作となる山口雄也。出演は、「花と蛇 ZERO」の濱田のり子、「鉄馬と風」の夛留見啓助、「ごくつまの恋」の七海なな、「マタギ・ウォー・Z」の滝川かのん。

スタッフ

監督
山口雄也
脚本
清水匡
原作
艶々
エグゼクティブプロデューサー
櫻井由紀
企画・プロデュース
小野誠一
製作
香月淑晴
プロデューサー
川上泰弘
制作担当
尾関玄
撮影
西久保弘一
録音
山田均
照明
南園智男
衣裳
岡本佳子
メイク
佐々木愛
助監督
井手上拓哉
スチール
大蔵俊介

ストーリー

人妻・翠(濱田のり子)は40を超え、代り映えのない日常や、何事にも無関心な夫、次第に枯れゆく己の肉体など、ぼんやりとした不安の中に生きていた。彼女はある日、娘のマヤ(七海なな)の見合い相手である松下(夛留見啓助)と肉体関係を持ってしまう。以来、事あるごとに逢瀬を重ね、快楽と背徳の日々に身を崩していく2人だったが……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: 16mm 16:9
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2020/10/26]

映画情報を78件更新しました。

[2020/09/28]

映画情報を55件更新しました。

[2020/08/27]

映画情報を61件更新しました。