日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2020年10月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

ごくつまの恋
ゴクツマノコイ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2013年04月13日 
製作会社
シネマ・クリエイション=レジェンド・ピクチャーズ 
配給会社
アルゴ・ピクチャーズ 
レイティング
 
英語名
 
上映時間
75分  

“Love & Eros CINEMA COLLECTION”2ndシーズンSPRINGの1本。怪しいスナックで働かされる羽目になった主人公と、そこで出会った“ごくつま”の恋の行方を描く。監督・脚本は、「老人の恋 紙の力士」の石川均。出演は、「蝉の女 愛に溺れて」の七海なな、「タナトス」の大口兼悟。

スタッフ

監督
石川均
脚本
石川均
企画
利倉亮
製作
小川紹良
プロデューサー
江尻健司酒井識人
撮影
斉藤幸一
録音
山口勉
編集
桐畑寛
キャスティング
小林良二
助監督
村田啓一郎

ストーリー

彼女を寝取られても文句も言えない弱気なフリーター・ケイジ(大口兼悟)は、出来心で入った雀荘で借金を背負わされ、怪しげなスナックで働かされる羽目に。そこで、年下だけど妖艶な女・葉子(七海なな)と出会い、一目ぼれする。しかし葉子もまた、失踪したヤクザの夫の身代わりとして、このスナックで働かされているのだった。一緒に働くうちに、ケイジはどんどん葉子に魅了されていく。一方葉子も、そんなケイジに気持ちが傾いているようだった。しかしケイジは、2人をその店で働かせているヤクザ・鬼島や、葉子の夫(仁科貴)の影を気にしていた……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: 16mm 16:9
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2020/10/26]

映画情報を78件更新しました。

[2020/09/28]

映画情報を55件更新しました。

[2020/08/27]

映画情報を61件更新しました。