日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年12月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

リアル鬼ごっこ3
リアルオニゴッコスリー

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2012年05月12日 
製作会社
ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント制作 セディック ドゥ) 
配給会社
Thanks Lab. 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
95分  

これまで2度映画化されてきた山田悠介の同名小説を、新たな設定で映画化したアクションホラー。B型の人が標的となる殺人鬼ごっこを描く。監督・脚本は、「ゴメンナサイ」の安里麻里。出演は、「麒麟の翼 劇場版・新参者」の山崎賢人、「ヴァージン」の岸田タツヤ、ドラマ『IS~男でも女でもない性~』の山谷花純。

スタッフ

監督
安里麻里
脚本
安里麻里
原作
山田悠介
プロデュース
柴田一成
企画
柴田一成
製作
林裕之
プロデューサー
山口敏功大野貴裕鶴岡智之
撮影
田辺司
美術
岩本浩典安宅紀史
音楽
堤博明
主題曲/主題歌
黒崎真音
録音
長部彰松原安穂
照明
工藤和雄
編集
小澤謙
衣裳デザイン
井手珠美
ヘアメイク
長井沙也香
キャスティング
北田由利子
制作担当
小沢禎二
助監督
大峯靖弘

ストーリー

スグル(山崎賢人)は陸上部に所属していたが、プレッシャーに負けドロップアウトしたため、パートナーのオンジ(岸田タツヤ)とは険悪な関係になっていた。スグルがいつものように、コダマ(森田直幸)と屋上で授業をサボっていると、突然、アナウンスが校内に鳴り響き、血液型B型の人がターゲットとなるリアル鬼ごっこの開始を告げる。次の瞬間、殺人鬼ごっこが始まり、学校内は阿鼻叫喚の地獄と化す。走るとめまいが起きるスグルを、下級生のリノ(山谷花純)が救う。必死で逃げようとするうち、スグルとオンジは友情を取り戻していく。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット:
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/12/23]

映画情報を37件更新しました。

[2019/11/25]

映画情報を58件更新しました。