日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年2月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

メシア 伝えられし者たち
メシアツタエラレシモノタチ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2004年01月10日 
製作会社
ケイエスエススター・バレー 
配給会社
ケイエスエス 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
95分  

沖縄の離島を舞台に、琉球王朝時代からの主守家の血を引く少女の戦いを描いたアクション。監督は「巌流島 GANRYUJIMA」の千葉誠治で、脚本も監督自ら執筆。撮影を「RED HARP BLUES」の袴田竜太郎が担当している。主演は、「船を降りたら彼女の島」の森田彩華と「仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL」の松田悟志。

スタッフ

製作
仁平幸男藤井淳史
企画
川上泰弘神長大
プロデューサー
前島良行
監督
千葉誠治
原案
川上泰弘
脚本
千葉誠治
撮影
袴田竜太郎
照明
木村匡博
美術
高橋俊秋
編集
三條知生
音楽
大坪直樹
録音
吉田憲義
スクリプター
野林香里

ストーリー

沖縄のある離島に暮らす中学生の紀紗は、琉球王朝時代から続く南主守家の後継者。ところが、長年、南主守に兵として使われていた北主守の血を引く新当主・ヒトマサが積年の恨みを晴らし、王朝復興の為に隠した財宝の在処を記した巻物を奪おうと島に乗り込んで来た。紀紗を守るべく、戦いを挑む護衛の龍示と八重。壮絶な戦いの末、ふたりはヒトマサ率いる鎬をはじめとする北一族との前に力尽き倒れるが、その時、当主としての紀紗の眠れるパワーが覚醒。ヒトマサを退治した彼女は、それまで忌み嫌っていた南主守の新しい当主として、島で生きていくことを誓うのであった。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/02/21]

映画情報を31件更新しました。

[2019/01/30]

映画情報を19件更新しました。