日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年9月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

不灯港
フトウコウ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2009年07月18日 
製作会社
PFFパートナーズぴあ=TBS=TOKYO FM=IMAGICA=エイベックス・エンタテインメント=USEN) 
配給会社
クロックワークス 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
101分  

美女に一目ぼれした不器用な漁師の恋の顛末を描くコメディ。監督は、「MIDNIGHT PIGSKIN WOLF」でぴあフィルムフェスティバルPFFアワード2006企画賞(TBS賞)受賞の内藤隆嗣。出演はTVアニメ『遊戯王5Ds』声優の小手伸也。第38回ロッテルダム国際映画祭タイガー・アワード出品作品。

スタッフ

監督
内藤隆嗣
脚本
内藤隆嗣

ストーリー

寂れた港町の漁師・石黒万造(小手伸也)は、平屋の一軒家で一人暮らしをしている38歳の独身男。父親の遺した漁船“野郎丸”で毎日海に出て網を引いては、たまにうらびれたバーで酒を飲むのが唯一の楽しみである。万造は町役場主催のお見合いパーティへ出かけるが、寡黙な性格と時代錯誤なファッション・センスのため、まったく成果がなかった。そんな万造はある日、万造の家にいつの間にか上がりこんでいた美津子(宮本裕子)と出会う。コケティッシュで都会的な魅力を放つ美津子に一目ぼれした万造は、彼女のために持っているものすべてを投げうつが、それでもこれまでの人生でいちばんの幸せを感じる。しかし、幸福な日々は長くは続かなかった。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド: モノラル

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/09/30]

映画情報を46件更新しました。

[2019/08/23]

映画情報を36件更新しました。